プロフィール

haleshoma

Author:haleshoma
ぼ、ぼ、ぼくらは中年探偵団。

国内法の整備がなされないままのハーグ条約批准に反対します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

World-Word-翻訳

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供連れ去り「日本の不名誉」?米議員

ハーグ条約早期加盟を要請=子供連れ去り「日本の不名誉」?米議員

smithhague.jpg


【ワシントン時事】国際結婚の破綻(はたん)に伴い一方の親に連れ去られた子供の問題をめぐり、米下院のスミス(共和)、モラーン(民主)両議員は5日、ワシントンの連邦議会前で記者会見し、解決ルールを定めた「国際的な子供の奪取に関するハーグ条約」への早期加盟を日本政府に求めた。
 スミス議員は「この問題は日本の大きな不名誉であり、深刻な人権侵害だ」と指摘。北朝鮮による日本人拉致と同じような行為を米国人の子供に対して行ってはならないと主張した。モラーン議員は「国際社会の懸念にもかかわらず、日本はハーグ条約に加盟せず、解決の仕組みも整えていない」と批判した。(2010/05 /06-08:53)
スポンサーサイト

日本政府の取り組み求める決議案提出 米議員ら

子ども連れ去り問題、日本政府の取り組み求める決議案提出 米議員ら

http://www.afpbb.com/article/politics/2723704/5721173

【5 月6日 AFP】こどもの日の5日、国際結婚の破たんに伴う日本人による一方的な子どもの連れ去りは「人権侵害」だとして、米議員らが日本政府に取り組みを求める決議案を議会に提出した。

 米ワシントンD.C.(Washington D.C.)の米連邦議会議事堂付近には議員のほか、目に涙を浮かべて日本人女性との間に生まれた子どもの写真を手にした、子どもと会えずにいる大勢の父親が集まった。

 日本の裁判所が外国人の親に親権を与えることはほとんどない。活動家らによると、国際結婚が破たんした日本人数千人が子どもを日本に連れ去り、外国人の父親と面会させることを拒んでいるという。

 立法化を推進するクリストファー・スミス(Christopher Smith)下院議員(共和党)は「50年間、日本政府は口ばかりで何の行動も起こしていない。米国人の我慢は限界に来ている」と述べた。

 決議案は子どもの連れ去り問題を担当する全州代表大使を選出するもので、協力しない国に対して大統領が科すことのできる行為を細かく規定している。

 罰則は個人レベルのものから米政府機関との貿易を禁じるものまで多岐にわたる。(c)AFP

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。